善玉菌

即効性のある乳酸菌製品は?

乳酸菌が身体に良いことは以前からよく知られています。
自然にたくさん存在する細菌のことで、乳酸菌はブドウ糖や乳酸といった物質を分解して乳酸を作りだすことができます。
乳酸菌には数多くの種類があります。

細菌によって生息している場所が違い、人間にとって非常に役に立つ働きがある乳酸菌は、ビフィズス菌や、アシドフィルス菌、フェカーリス菌などです。
善玉菌という呼ばれ方をしているので、良く知られている細菌です。
腸内にいる善玉菌の99パーセント以上はビフィズス菌だと言われています。腸の調子を整えるという効果が良く知られています。
乳酸を作りだし、腸の動きを活発にすることで、腸内の有害な物質を排出し、便秘の解消につながります。
もともと腸にすんでいる細菌ですが、年を経るにつれて、また、ストレスなどによっても、どんどん量が減っていきます。
腸内の細菌のバランスを保つためには、食物などで乳酸菌を摂取する必要があります。
多く含まれている植物は、ヨーグルト、チーズ、バターなど、乳製品が多いです。また、お漬物、みそ、キムチなどの発酵食品にも乳酸菌は多く含まれています。
乳酸菌を謳った飲料も数多く出ており、また、サプリメントも多く販売されています。

乳酸菌を摂取しても、即効のものというのはありません。数週間ほどかけて、少しずつ腸の調子が良くなって気づく、という場合がほとんどです。
また、乳酸菌は腸の中では1週間ほどしか活動することができません。そのため、乳酸菌は、できるかぎり毎日摂取する必要があります。
また、オリゴ糖、食物繊維と一緒に摂取すると、善玉菌のエサとなりますので、効果が高くなると言われています。
ただ、乳酸菌を多く摂っても、多量のお酒を飲んだりすると、乳酸菌が減ってしまいますので、日ごろの食生活なども見直すことも必要です。
バランス良く整えながら体の中を健康的な状態にする事をお勧めします。
こちらhttp://ourtribe.mobi/how-to-choose-ranking.html乳酸菌サプリの人気ランキングです。