乳酸菌は始めてどのくらいで効果を実感する

乳酸菌の効果がでるのはいつから実感できる?

まず、乳酸菌は体に良いものだといっても薬ではないので、一度摂取したから便秘が治るものではありません。
乳酸菌の効果は腸内環境のバランスを良くし、代謝や免疫効果を上げ、体の機能を高める事にあります。
まず第一に乳酸菌の効果が実感できるのは生活環境や食生活が大きく関わってきます。
元々食生活が不規則だったり、生活環境が規則正しくない状況だとすると、乳酸菌を摂取したとしてもすぐには効果が出にくいです。
一概に何日とは言えなくても10日間前後続けて摂取する事を心がける事が必要です。
毎日乳酸菌を摂取し、更に食生活と生活環境を意識する事で、腸内環境のバランスが良くなってきます。
そうなると善玉菌が増え、便秘改善する事ができます。
乳酸菌効果はすぐに出るものではありません。
まずは続ける事が大切なのです。

乳酸菌の効果が出やすくするための2つの方法とは?

乳酸菌の効果を少しでも早く出すために方法はあるのでしょうか?
では乳酸菌の効果が出やすくするための2つの方法をまとめてみました。

・オリゴ糖や食物繊維と一緒に摂る
・生活習慣を変えてみる。

・オリゴ糖や食物繊維と一緒に摂る
まず、オリゴ糖や食物繊維は乳酸菌のエサとなってくれる栄養素です。
乳酸菌と一緒に摂取する事で善玉菌が増えてくれるのです。

おすすめなのはヨーグルトにバナナをかけたものがおすすめです。

バナナにはオリゴ糖や食物繊維が含まれています。
一緒に摂取する事で腸内環境が良くなるので、便秘解消に繋がります。

・生活習慣を変えてみる。

乳酸菌を多く摂取していても不規則な生活をしていて、運動もしなければ、乳酸菌の効果は中々実感できません。
やはり乳酸菌の効果をいち早く実感するにはまずは不規則な生活をやめ、規則正しい生活を送る事をこころがけるのを意識し、生活してみてください。

まとめ:乳酸菌の食べ方を工夫し、食べ続ける事が大切!

いかかでしたか?乳酸菌は体に良いものですが薬ではありませんからすぐに効果が出るわけではありません。
乳酸菌生活と同時に便秘を改善したい方は一度自分の食生活や生活習慣の見直しをする事を心がけるようにしてみてください。
RELATEDおすすめの関連記事
トップに戻る