植物性乳酸菌の含まれる食品

植物性乳酸菌が含まれている食品とは?

植物性乳酸菌が含まれている食品を具体的にみてみましょう。

・漬け物
・キムチ
・味噌や醤油
・乳酸菌入り飲料

・漬け物
しば漬けや醤油漬けなどしっかりと発酵した漬け物に植物性乳酸菌は多く含まれています。

・キムチ
キムチに含まれる植物性乳酸菌は強力な胃酸にも負けない性質をもっており、生きて腸まで届く事ができる植物性乳酸菌です。
そして更に日本の漬け物よりもキムチの植物性乳酸菌の方が優れています。
なぜなら、日本の漬け物は腐敗を防ぐために塩分を使用するため濃度が高く、乳酸菌は塩分の多い環境だと育ちにくいのです。
それに対し、キムチは唐辛子がメインなので塩分の使用を抑える事ができるからです。

・味噌や醤油
味噌や醤油の原料は大豆です。
大豆に麹や塩を混ぜ発酵させると植物性乳酸菌が作られるのです。

・乳酸菌入り飲料
京都の漬け物「すぐき」から発見されたラブレ菌は植物性乳酸菌の1つです。
年齢と共に減少する善玉菌を助けてくれます。
植物性ラブレ菌の入っている乳酸菌飲料はお手軽に植物性乳酸菌を取り入れる事ができます。

植物性乳酸菌が含まれている食品の共通点とは?

植物性乳酸菌が多く含まれている食品の共通点とはどういったものでしょうか?それは日本人が昔から食べている伝統的な食品に多く含まれています。
それはなぜかというと日本食に発酵食品が多い事に関係しています。
漬け物や醤油などの発酵食品には植物性乳酸菌が多く含まれています。
発酵する事で植物性乳酸菌が多く含まれる食品となるわけなのです。

まとめ:植物性乳酸菌の食品を毎日の食生活に取り入れよう!

いかがでしたか?植物性乳酸菌は昔から日本人が食していた食べ物に豊富に含まれている事がわかりました。
ですので、普段便秘なのでお悩みの方はもしかすると欧米のような食生活を送っているのかもしれません。
是非この機会に食生活を見直し、和食中心の食生活を心がけてみませんか?
RELATEDおすすめの関連記事
トップに戻る